元塾長の知識箱

元塾長の知識箱

7年間個別指導塾の塾長だったわたしが勉強の悩みを解決!【全学年対応|全教科対応|指導&面談経験あり】Twitterも更新中✧︎*。

小学生が塾に行く目的は?【7選】

 

まわりの子がそろって塾に行きはじめた。

 

うちの子も塾に行かせた方がいい?なんの目的で小学生が塾に行くの?

 

小学生が塾に行く目的について今回はお話しします。

 

f:id:fufu_kaiketsu:20190722195036j:image

 

小学生で塾は早い?

 

小学生でも塾は早くありません。小学校入学前から塾に通う子もいるくらいです。

 

塾に通い始めるのが多い学年は一般的には小5くらいです。

 

次に詳しく書きますが、小学校の勉強は中学の準備になります。小学生の内容ができていないとこれから勉強につまずく未来しか待っていません。そんなのイヤですよね。

 

では具体的に塾に通う目的を見ていきましょう。

 

こんなにある!小学生が塾に通う目的【7選】

 

小学生が塾に通う目的は意外とたくさんあります。

 

  • 勉強習慣をつける
  • 遅れを取り戻す
  • テストの点数を上げる
  • 勉強の苦手意識予防
  • 予習をする
  • 中学受験準備
  • 中学の下準備

 

では1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

勉強習慣をつける

 

小学校は結構宿題が多いですよね。毎日計算ドリルなどの宿題が出ます。

 

でも夏休みなどの長期休みはどうですか?宿題はあるとは言ってもそれほど多くはありませんよね。(自由研究などは大変ですが…)

 

そのためせっかくの勉強習慣が長期休みに途絶えてしまいますよね。夏休みだけ夏期講習で通う小学生は結構います。勉強習慣を引き続き継続するためですね。

 

遅れを取り戻す

 

学校の授業がわからない

 

という言葉やテストの点数の下がってきたら塾に入れましょう。

 

学校の勉強がわからない状態を放置すると、遅れを取り戻すのは大変です。

 

遅れを取り戻すためにはお金も時間も、本人の気持ちも必要です。早めに対応するようにしましょう。

 

テストの点数を上げる

 

学校の授業に遅れているわけでなくても、テストの点数をいまより上げたいという気持ちも大事です。

 

小学校のテストの点数は配点が高いので1~2問間違えてしまと80~90点になってしまいますよね。

 

これを100点に上げたい!その気持ちがあれば塾に通う目的になるでしょう。

勉強の苦手意識予防

 

勉強に特に困っていないときこそ、塾に行くべきです。苦手意識がついてしまうと、勉強をしなくなります。

 

学校の授業がわかっているときこそ、チャンスです。

 

fufu-kaiketsu.hatenablog.jp

 

予習をする

 

学校の授業に余裕があれば、予習を進めておきたいですね。特に小5・小6は勉強内容が難しくなります

 

そのため余裕のあるときから予習ペースで勉強していきましょう。

 

中学受験準備

 

中学受験をするのであれば、ほぼ確実に塾に通わなければなりません。(親が中学受験の知識や指導力があれば別ですが)

 

中学受験の準備は小4からすることが多いです。

 

中学受験の勉強カリキュラムのイメージは、1学年先のことを進めていく感じです。

 

小6のはじめには小学校内容を全て理解していて、最後の1年で中学受験の過去問をしたいスピード感です。(もちろん志望校のレベルによります)

 

中学の下準備

 

中学で良いスタートを切るためにはしっかり準備しておくこと必要です。

 

小学校卒業時期の3月、4月は特に重要です。卒業式前はもう授業はほとんどありません。

 

この時期を有効に使えるかどうかで中学のスタートダッシュを切れるかが決まります。

 

通う目的が見つかったら塾に通おう!

 

塾に通う目的は見つかりましたか?1つでもあてはまったら塾に通う検討をしてください。早いに越したことはありませんよ!

 

fufu-kaiketsu.hatenablog.jp