元塾長の知識箱

元塾長の知識箱

7年間個別指導塾の塾長だったわたしが勉強の悩みを解決!【全学年対応|全教科対応|指導&面談経験あり】Twitterも更新中✧︎*。

塾で成績が伸びない理由は?【5選】

 

高い塾に通わせても、成績が思ったように伸びない場合があります。

 

どうしてお金を払っているのに成績が上がらないの?

 

親としては不満マックスですよね。

 

今回は塾に通っても成績が上がらない理由をお伝えします。

 

f:id:fufu_kaiketsu:20190708191826j:image

 

塾長がしっかりしてない

 

塾長がしっかりしてないって一体どうなってるの?

私もそう思います。

 

塾長は生徒の成績を上げたいという信念を強く持たなければなりません。それを元に綿密なカリキュラムを立て、管理することで生徒の成績を伸ばします。

 

生徒の成績を上げるためにどうしたらいいか、ということを常に考えるのが塾長の役目です。

 

でも塾長もいちサラリーマンです。毎月の売り上げ目標が達成できたらいい、その気持ちの方が生徒を思う気持ちより大きい人もなかにはいます。

 

入塾時に塾長の気持ちまで探ることは難しいです。表面上はいいことを言います。

 

塾長の人となりを探るには、子どもに塾長の様子を聞くといいですね。

 

塾長が真剣に子どもに向かっているかどうかは、子どもでも感じることはできます。

 

もしくは、パパ&ママが突然塾に電話してもいいかもしれません。

 

うちの子、最近どうですか?

 

その一言に対しての返答がしっかりしていたらOKです。

f:id:fufu_kaiketsu:20190708195545p:image

突然の電話で返答にうろたえているようであれば、あなたのお子さまの現状を把握していない可能性が高いです。

 

定期面談のときに、子どもの様子は聞けばいいのでは?

 

と思うかもしれません。たしかに面談内容から塾長の真剣さを感じることもできます。

 

でも面談の前は、塾長は入念な準備をします。面談時には生徒のことを把握していて当たり前です。

 

もし面談時ですら生徒のことを十分に把握していないようであれば、そんな塾はやめた方がいいです

 

学習環境が悪い

勉強する上で、学習環境が整っているかどうかは大きく影響します。

 

  • 授業中や自習中騒がしい
  • 教室が汚い

 

これらは、塾長がしっかりしていないが故に起こることです。

f:id:fufu_kaiketsu:20190708195646p:image

騒がしい子がいるのに、改善することができていないのは塾長の責任です。

 

注意しても改善しないのであれば強制退塾案件です。

 

fufu-kaiketsu.hatenablog.jp

 

また教室が汚いのもよくありませんね。やっぱりキレイな教室の方が勉強もはかどります。

 

汚い=物が散乱しているような状況だと、勉強中にいろんなものが目に入ります。

 

集中力の妨げの原因になるので、教室はキレイにしておかなければなりませんね。

 

パパ&ママは定期面談時に授業スペースや自習スペースを見てみるといいです。

 

もしくは面談ではない日に、突然塾に行ってもいいと思います。普段の掃除ができているかチェックしましょう。

 

小姑みたいでそんなのいやだわ

と思うかもしれません。

 

終始無言で教室を見渡されたら、さすがに塾長もびっくりします。

うちの子の様子はどんな感じですか?

この一言を聞くついでに、教室の環境を見渡すといいですね。

 

講師の質が悪い

 

講師の質が悪いのは塾長の質が悪いからです。塾長がしっかり講師を指導していれば講師の質はよいはずです。

 

塾の講師は大学生アルバイトが大半です。塾講師をする大学生は子どもが好き、教えるのが好き、という講師が多いです。

 

でもなかには時給の良さだけを理由に塾講師のアルバイトを選ぶ人もいます。

 

それが悪いとは思いません。でも塾講師をするからには責任を持たなければなりません。

 

それを講師にちゃんと伝えられるかどうかは塾長の腕にかかっています。

 

講師の質が悪い=塾長の質が悪いということです。

 

生徒が素直じゃない

 

授業中に言われたことをやらない、宿題をやってこない。

 

素直に言われたことをしない生徒は成績が伸びません

 

言うことを聞かないのであれば、塾に通っている意味がありませんよね。

 

そういう生徒は他の生徒に迷惑がかけている可能性も高いです。

 

親が非協力的

 

塾に入れたから、もうあとはお任せ!

 

子どもの成績を伸ばすためには親の協力も必要です。

 

  • 定期面談に来てくれない
  • 模試を受けない
  • 講習を受けない
  • 家の勉強環境が悪い

 

どれかにあてはまる場合は成績を伸ばせません。

 

定期面談に来てくれない

 

面談に来てくれないと状報告や今後の流れについて相談できません

 

そうなるとこちらの判断で勉強方針を決めることになります。

 

こういう親に限って「思っていたのと違う」とあとで文句を言ってきます。

 

fufu-kaiketsu.hatenablog.jp

模試を受けない

 

学校の定期テストと模試を混同して考えている人がいます。

 

学校でテストがあるから、模試は受けません!

 

これでは実際の生徒の学力がわかりません。

 

定期テストの狭い範囲で点数が取れていても、模試では取れない場合は大いにあり得ます。

 

定期テスト≠入試

模試≒入試

 

入試に近いのは定期テストより模試です。

 

模試を受けない非協力的親の言い分
  • 模試代がもったいない
  • 定期テストを受けてるから十分
  • 模試より部活が大事(日程がかぶっている場合)

 

部活の優先順位は人によってそれぞれです。部活はした方がいいと基本的には私も思っています。

 

でも、部活で高校合格できますか?

f:id:fufu_kaiketsu:20190708195938p:image

部活の推薦で高校に行くならかまいません。でも学力で高校の合否判定を受ける人がほとんどですよね。

 

特に中3ともなってきたら、部活と勉強の優先順位をよく考えた方がいいと思います。

 

講習を受けない

 

現状と目標がかけはなれている場合、講習を受けて追い上げる必要があります

 

それなのに、講習(夏期講習など)を受けないというのはどうでしょうか。成績も上がらないですし、目標達成(志望校合格)もできません

 

講習を受けない人の言い分
  • お金がもったいない
  • 部活が忙しい
  • 予定がつまっている

 

子どもの成績を伸ばしたいのであれば、塾長とよく相談して必要があれば講習を受けるようにしてください。

 

家の勉強環境が悪い

 

子どもが勉強に集中できる環境は整っていますか?リビング学習も推奨されているので、どんな学習環境がベストかは一概には言えません。

 

子どもによって集中できる環境は異なります。

 

  • リビングで集中できないようであれば、自分の部屋で勉強させてみる。 
  • 音楽を聴きながらの勉強で集中できないのであれば、聴かないようにする。
  • 自分の部屋にマンガがたくさんあって誘惑に負けるなら、リビングで勉強させてみる。
  •  スマホゲーム依存症なら勉強している間は取り上げる

 

いまのお子さまの勉強環境を考えてみてください。妨げになっているであろう原因がわかれば、それを取り除くことからしてみましょう。

 

大人でも自分自身をコントロールするのは難しいですよね。子どもであればなおさらです。

 

子どもが勉強に集中するには、親の協力は不可欠です。

 

塾と親のチームプレーが成績を伸ばす

 

お金を払って塾に入れたからには、成績が上がって当然。と思うかもしれません。

 

でも子どもの成績を上げるためには塾と親が手を組んで協力する必要があります

f:id:fufu_kaiketsu:20190708200211p:image

どちらかが手を抜いてしまうと、子どもの成績は上がりません。

 

塾に入れたのに子どもの成績が伸びなくて困っている方へ

 

塾とパパ&ママ自身が、子どもの勉強にちゃんと向き合えているか確認してみてくださいね。

 

 

家庭教師のがんば